This Archive : 2007年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

オブザーバーの皆さん

2007.09.28 *Fri
「こどもとおとな 工芸の時間」

kod1


只今「galleryらふと」で開催中の(30日まで)展覧会は、5人の合同展。

kod3

相原清子さん、磯敦子さん、小美濃厚夫さん、萩原千春さん、森友見子さんは、
過去2回、工房からの風に出展くださった方々。
今回は、ご自身の作品を出すことはなく、私たち企画側に
入ってくださり、当日は裏方までもアシストしてくださることに。。。

皆さん工房からの風のソフトをしっかり体感してくださって、
かつ具体的なさまざまなこと、、搬入出から展示、お客様への対応、、、
などの経験を積んでいます。

kod2

企画側と出展者側をつなぐ「橋渡し役」になれたら。。。
出展者と同じく今を伸びる作り手でもある方たちが、
無私の立場でこうして参加してくれる。。。
工房からの風も、次の扉を開いた気がしています。

さてさて、、
初日からたくさんのお客様に恵まれたこの会。
展示内容がすばらしいです。
5人の方たちが打ち合わせを重ね、お互いのよさを引き出して、
とってもいいかたちにして見せてくれました。
ご案内状にも使った「こども茶箱」は、その結晶ともいえますね。
kod4


:::

この会期中、今年の出展作家さんたちも、幾人もお出かけくださいました。
成田理俊さん、桑原真理子さん、キタムラマサコさん、窪田直弘さん、、、。
オブザーバーのおひとりは、「今年の出展者に来てもらえると、
ことのほか、うれしいなぁ」と。

作り手と使い手。
そして作り手同士の交流もたしかに始まっているのです。。

kod5
スポンサーサイト
EDIT | 

会場づくり

2007.09.20 *Thu
18日(火)は、「ニッケ鎮守の杜」庭手入れの日。
ここは、日本毛織の文化活動の一環として、私たちスタッフと、庭のボランティアさん(にわびとさんとお呼びしています。)たちとで手入れをしています。
月に一度は、造園屋さんにも入っていただいて、
多くの庭人さんも集まってくださいます。

この日は、植物の手入れのほか、コンポストにする柵づくりも。
木酢液と柿渋を塗って。。

そして、午後からは土盛りも行いました。
これは、工房からの風が、万一雨になっても、少しでも足元がよいように、
と思ってのことです。
雨の折りに水たまりの位置確認のために写真を撮っておいたので、
その場所に、土を盛って均して行きました。

造園屋さんの男性ひとりに、女性が9人。
せっせと肉体労働。気持ちよかったですよ。

工房からの風の一部ともなる、この庭。
庭づくりは植物育成に目がいきがちですが、実は土木工事が多いんだなぁというのが、
実感です。
この日のこの作業をはじめ、日々たくさんのこの庭を愛する人たちの手と心で、
この空間の気持よさがあるのですね。

工房からの風、当日の主役は作家たちでもありますが、その舞台づくりのことも、
感じていただけたら嬉しいです。

日々の庭
EDIT | 

インフォメーションいただきました。

2007.09.20 *Thu
雑誌でご案内を頂きました。

ten7


天然生活

こちらは、イベント情報のほか、cath upのコーナーで先日の「藍の生葉染め」の取材記事も。


rin7


リンカラン

bis7


ビズ

よき出会いのきっかけにつながることと。。。
ありがとうございます。
EDIT | 

七緒

2007.09.07 *Fri
ニッケ鎮守の杜

工房からの風の舞台ともなるこの庭の活動について、
取材をいただきました。

nanao

七緒
庭づくりのボランティアさんのひとりでもある、
染色作家の伊澤明子さん(前回の工房からの風、出展作家)に、
ローズマリーを伐って、煮出して、染めるところを。

そして、その後、今回の出展作家でもある吉野綾さん、
佐藤千香子さんを交えての着物での茶話会を。

つちや織物所さんとガラスの金子博子さんからも
作品を寄せていただきました。

8頁にわたる企画頁です。
どうぞご覧ください!
EDIT | 

うかたま

2007.09.06 *Thu
工房からの風のご案内をいただきました。

ukatama


うかたま

ごはんの特集。
自然の恵み。

編集者blogには、月下美人を食べる、、と。
私たちも庭で育てている「とろろ葵」の蕾を食します。
粘りのある、、というところも似ているかも?

このとろろ葵の根っこ。
工房からの風では、和紙の川原さんがワークショップで使います。
根っこを太らせるために、蕾を食べているのですよーー。
と、ちょっと言い訳。
EDIT | 

ご案内状

2007.09.05 *Wed
ご案内状が印刷所から届きました。
まずは出展作家50人にお送りしました。
ニッケコルトンプラザからは、お客様へ9月末日着を目安に発送予定です。

でも、もっと、早く見てみたい!!
そんな方のために、トップページにPDFファイルをご用意しました。
よろしければ、ぜひ、ご覧ください。。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。