This Archive : 2010年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

背を押す言葉

2010.01.28 *Thu
今秋の「工房からの風 craft in action」。
現在応募用紙を公開しています。

趣旨をよくお読みの上、応募のご検討をお願いします。

応募期間は、2月20日から3月15日です。
あれれ、、早、届いているものがあります。。
残念ですが、これらは無効となってしまいます。。
基本事項を守っていただくことは、
展覧会に向かって一緒に豊かなお仕事をしていくための、
大切なことと考えています。
(そうなのですね。出展いただく、ということは、
一緒に仕事をする、と、いうことなのです。。。)

けれど、お問い合わせやご相談はぜひどうぞ。
mailにて、
お願いいたします。

::::

昨年の出展者からのコメントを公開しました。
これらは、昨年の開催の後、
出展者皆さんからいただいた
アンケートに書かれた文章からの抜粋です。
豊かな風に吹かれたあとの、少し高ぶった、
けれど実感のこもった言葉。
公開を前提に書かれたものではないので、
出展者のピュアな言葉だと思います。

掲載にあたって、お許しをいただきましたが、
皆さん一様に、
「自分の感想が、誰かの背中を押すものになったら。。」
という言葉、意味のお返事をいただき、快諾くださいました。

毎年こうして出展者の言葉が積み重なっています。
アーカイブスで、ご紹介しています。
さあ、背中、押してもらってくださいね。 → 
スポンサーサイト
EDIT | 

出展料について

2010.01.09 *Sat
応募要項を公開してから、
出展料についてお問い合わせをいただきました。

出展料は無料です。
テントは当方で張り、椅子やテーブルのリースも一部ご負担いたします。
他、宣伝広告、印刷物などの制作も当方で行います。
出展作家のご負担は、往復の交通費、当日の宿泊費(当方の規定によって、一部負担します)
出展者からの案内状送付送料などが主なものです。

考え方として、フリーマーケット形式・クラフトフェア形式ではなく、
ギャラリーで行う展覧会とお考えになると、
ご理解いただきやすいかと思います。
したがって、売上金の管理を当方で行います。
売上金のうち一部を運営費として頂戴し、
それ以外を後日出展者へ送金いたします。

具体的な掛け率は公開する性質ではないと考えますので、
掲載は控えますが、通常のギャラリーの運営費と比して、
出展者に有利になるように設定しております。
出展が決定後に確認をいただきますが、
過去、この件でご不満をいただいたことはありませんでした。

そのほか、ご質問がございましたら、メールにて、
お問い合わせくださいませ。
EDIT | 

迎春

2010.01.01 *Fri
あけましておめでとうございます。

2010。
幸せに満ちた年になりますように。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

:::

1月1日より、応募用紙の公開が始まりました。
こちら →  からプリントアウトが出来ますので、
ぜひご覧くださいませ。

2010年の工房からの風。
豊かなものになりますように、
魅力ある出展者のご応募をお待ちしています。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。