スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

オブザーバーの皆さん

2007.09.28 *Fri
「こどもとおとな 工芸の時間」

kod1


只今「galleryらふと」で開催中の(30日まで)展覧会は、5人の合同展。

kod3

相原清子さん、磯敦子さん、小美濃厚夫さん、萩原千春さん、森友見子さんは、
過去2回、工房からの風に出展くださった方々。
今回は、ご自身の作品を出すことはなく、私たち企画側に
入ってくださり、当日は裏方までもアシストしてくださることに。。。

皆さん工房からの風のソフトをしっかり体感してくださって、
かつ具体的なさまざまなこと、、搬入出から展示、お客様への対応、、、
などの経験を積んでいます。

kod2

企画側と出展者側をつなぐ「橋渡し役」になれたら。。。
出展者と同じく今を伸びる作り手でもある方たちが、
無私の立場でこうして参加してくれる。。。
工房からの風も、次の扉を開いた気がしています。

さてさて、、
初日からたくさんのお客様に恵まれたこの会。
展示内容がすばらしいです。
5人の方たちが打ち合わせを重ね、お互いのよさを引き出して、
とってもいいかたちにして見せてくれました。
ご案内状にも使った「こども茶箱」は、その結晶ともいえますね。
kod4


:::

この会期中、今年の出展作家さんたちも、幾人もお出かけくださいました。
成田理俊さん、桑原真理子さん、キタムラマサコさん、窪田直弘さん、、、。
オブザーバーのおひとりは、「今年の出展者に来てもらえると、
ことのほか、うれしいなぁ」と。

作り手と使い手。
そして作り手同士の交流もたしかに始まっているのです。。

kod5
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。