スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

応募期間終了しました

2009.03.15 *Sun
本日15日をもちまして、本年度の工房からの風、
応募期間を終了させていただきました。
選考結果は3月中に応募者全員あてにお送りいたします。

:::

会を重ねるほどに、応募数もぐんぐんぐん・・と増えて、
応募内容もどーんと濃くなってきました。
まだ事務処理を中心にした読み込みですが、
応募者の皆さんの熱気にいささか当てられ気味、でもあります。

いやいや、そんなことを言っていてはいけませんね。
真剣に応募してくださった方々の「声」に耳を澄ませねば。はい。

:::

心に残ったこと。
実際に「工房からの風」を見にきてくださっている方が多かったこと。
作り手、使い手、企画者のつながりの豊かさと、
手入れを続けてきた街中の緑の空間の心地よさに、
魅かれた方が多かったこと。
すぐに応募をせずに、いつか出展者としてこの場に立てるようにと、
これを目標に励んできました、というフレーズも幾つもあって、
こちらこそ、この展覧会を企画して継続することへ、
励まされるような気持ちになったのでした。

作品写真、今展での展開企画文などを読み込み、
加えて、ジャンルの偏りのないように、総合的な構成を踏まえて
2009年の出展者を決めさせていただきます。

選外通知をこんなにたくさん出さなければ。。。
と思うと申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
心情的には50人以上の方に出ていただきたい想いにもなりますが、
でも、あの心地よさは、規模に対してこの人数だからです、きっと。
そして、厳しいことですが、精一杯、選考をさせてもらうことで、
「工房からの風」が模索している工芸、クラフト、手仕事・・の世界を、
出展者の作品、姿を通して皆さんに感じていただこうと思います。

そして。
それこそが、次の「工房からの風」を進化させてくれる
大切な鍵になっていくのだと思っています。

:::

ほんとうにたくさんのご応募をありがとうございました。
そして、さまざまな場面で応募をお勧めくださった方々、
ありがとうございました。

眩しい出展者とともに、10月、ニッケコルトンプラザで
お会いいたしましょう。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。