スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

岡本典子 さん

2010.10.08 *Fri
今回メッセージをお届けするのは、奈良から参加の金属作家。
岡本典子 さんです。
シルバーでアクセサリーを制作されています。


okamo1


【風】
岡本さんは、「工房からの風」にどんな作品と一緒にやってきてくださいますか?



【岡本】
素材はシルバーで、丸、三角、しずく、葉っぱなどの
シンプルな形をモチーフにしたアクセサリー。
これに、今回は線と面を組み合わせたデザインを
加えて展示したいと思っています。

ひとつのデザインで、その日の気分でいろんな着け方ができるもの。
着けると動きがでるものが多いので、どんな着け方ができるのかなぁ
着けるとどんな風に揺れるのかなぁ、
といった感じでゆっくり手にとって、楽しんでいただけたら嬉しいです。



アクセサリーは、身につけたときの姿をぜひ見てほしいですね。
岡本さんのアドバイスもぜひうかがってみてください。



okamo2


【風】
「工房からの風」は、岡本さんにとってどんな風に感じられているのでしょう?



【岡本】
作る人、発信する人、見る人、使う人のいろんな思いが
あちこちから、ひとつの場所にあつまってくるくると
発生する風のイメージ。

出展が決まった瞬間から、ソヨソヨと吹き始めていた風が
当日どんな風になって肌で感じられるのか
ドキドキわくわくしながら楽しみにしています。



岡本さんの仕事は、すべて手作業。
パーツを一枚一枚、銀板から糸鋸で切り出して
仕上げまでを一環して行っています。
ひとつひとつのパーツごとに変わる微妙なバランスの違いが、
ひとつのアクセサリーとなっていく。
それって、なんだか工房からの風のようですね。



okamo3


【風】
岡本さん、来場される方々にお伝えしたいことをお願いします。



【岡本】
アクセサリーは人と出会ってキラッとひかるような気がするので
見るというよりは、どんどんあわせてみてもらえたら嬉しいです。

当日は緊張と肩こりでガチガチだと思いますが、
きっとくるくると発生した工房からの風が
フ?っと吹き飛ばしてくれる気がします。

アクセサリーも私も2日間、
いろんな方にお会いできるのをとっても楽しみにしています。



岡本さんのブースは、スペイン階段前。
革のOhamaさんの隣、木工と染織のtassさんの向かいです。
素敵な空間になるでしょうね。


岡本典子さんのホームページは、こちら → 
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。