スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

企画者のつぶやき

2010.10.14 *Thu
141010a


出展作家からのメッセージのご紹介、
およそ50人のご紹介となりましたので、読みづらい点もあったかと思います。
また、なるべく作家の雰囲気を伝えようという想いの反面、
等しく作家のことを伝えることはとても叶いませんので、
凸凹した記述にもなっていると思います。
そんな中、何度も丁寧にお読みくださっている方もいらっしゃるようで、
メッセージをいただいたりしました。
何より励まされます。
ありがとうございます!

さて、現場の状況を。

今日はテントが無事建ちました。
火曜日にはお庭の整備を集中して行いましたので、
会場はほぼ整っています。

毎日、おりひめ神社と稲荷社に参拝しますが、
今日、ほんとうに清々しい空間に木漏れ日が揺れて、
何と言えばいいのでしょう、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
このような場所があることへの、奇跡のような感謝。

土日。
出展者、来場者の方々、主催者側の想いが通じて、
良いお天気に恵まれますように。。。

今日は、一番遠い沖縄の山田義力さんが、さっそく現地の確認に来られました。
お稲荷さんのお膝元のテント。
ご夫婦で作戦会議を楽しそうに行っていらっしゃいましたよ。

さまざまなレジュメの最終確認や、庭の駅の各種制作物(刷り物)、
お客様からの電話やメールのお問い合わせの応対、
作家さんからもいろいろ。
でも、どのお声も和らぎの音階なことがうれしく。

オープニングパーティーの最終打ち合わせもok。

今日まではコアのスタッフでの業務が多かったのですが、
いよいよ明日は、オブザーバーさん、当日のスタッフの多くが集います。
宅配の到着、当日の配布物の最終封入、庭の駅やトキニワカフェの準備、
そして、金森愛さん、sun and snowさん、宮岡麻衣子さん、舞良雅子さん、
など、前日から展示の仕込みをする方のサポートをしたり、
ほかにも、会場チェックに来られる方をお迎えしたり・・・。

手ぬぐい、Tシャツ、素敵にできているので、明日、明るい光で撮影したいなぁ。
ぜひ、見ていただきたいし。
(手ぬぐいとTシャツは、庭の駅にて販売もします!
作家とスタッフとお揃い、いかがですか。)
そう、トキニワカフェのエプロンも新調しました。濃茶のリネン。
スタッフもやる気満々ですよ。

とうとう準備もあと一日!
大変な気持ちよりも、心強く、一緒に働くスタッフと
明日会えることが楽しみで、心弾む想いが、可笑しく!さえ思えます。

:::

さて、この場はインフォメーションを主に心がけてきましたけれど、
「工房からの風」の根っこの想いは、How to よりも、What isです。

楽しく、和やかな会なのですけれど、出展作家たちは、かなり緊張もしているはず。
なぜなら、新作や力作、これからの自分の方向を見定めるような意欲的な作品を
たっぷりと作ってきていますから。
その点が、この野外クラフト展の大きな特徴だと思いますし、
そうありたいと企画しています。
(と、きっぱり言ってしまいます!)

その企画の想い、作家の仕事、を導くのが、来場くださるお客様なのですね。
毎年開催後の出展者アンケートには、
「ほんとうに目と心あるお客様が多かった」
と、驚きさえこめられたメッセージが綴られます。
来場者の皆様の目が、作家のこれからの仕事を、
正当に高くしてくれるのだと思います。

ものづくり、作家の来場も多いですね。
過去に出展された方、これから出展を検討されている方。
その方たちは、同時代を生きる「よい仕事」に触れたいのだと思うのです。
具体的な何か、ではなくって、「よい仕事」に触れることが何よりも
次の誰かのよい仕事を生んでいく。
そんな連鎖に惹きつけられて、この場に集ってくださる、としたら。
企画者冥利に尽きると思っています。

心地よい空間で、楽しい時間をぜひお過ごしください。
そして、渾身の作家たちの仕事、どうぞたっぷりと見て、
感じていただきたいと思います。

あれ、なんだか前日のご挨拶みたいになってしまいましたね(笑)
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。