スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ふつかかんの風

2010.10.22 *Fri
221010q


光の粒がガラスの雫に集まって、笑顔をたくさん生みだしてくれました。

「大粒の雨を運ぶワゴン」

JUNIOの木村泰明さんが制作したこのオヴジェ。
この作品が、まさに前日深夜の大粒の雨を運び出して、
二日間のごきげんなお天気をもたらしてくれたのですね!


221010d



おりひめ神社もこの日は、ご開帳。
にぎやかに、和やかに、心をこめて作られたものとの出会いに、
たくさんの人が集ってくださいました。


沖縄から参加くださった山田義力さんも、無事戻られたようですよ。



221010n



ワークショップもあちらこちらで。



221010r



あけびの蔓で小さな籠を一緒に作ってくれたkegoyaさん。



221010w



大桃沙織さんの金属に模様をつけるワークショップは、
槌音が鎮守の杜に響いて、なんとも素敵なBGM。



221010p



sun and snowさんの、心にビタミンが染みるようなテキスタイル。



221010o



井口いすゞさんの日本特有の美意識がうれしくなるようなガラス。



221010m



平野日奈子さんは、スダジイの木のほとりで、空間と馴染んだ展示を。



221010l



ああ、こんなモニュメントのような展示もありましたね。
初雪・ポッケさん。



221010g



戸田かおりさんは、お稲荷さんの脇で。



221010e



中村智美さんの鉄の黒とステンレスの銀色の作品。
シックなのに、ほほえんでいるような優しさを放っていて。



221010c



野田桃子の愛らしい金属のアクセサリー。
木漏れ日が、輝きに祝福を与えてくれるようでした。



221010b



成瀬彩さんの「ふとんたたき」が、鎮守の杜のオヴジェのように。



221010f



遠藤マサヒロさんは、工房からの風のご縁で、
中村智美さん、山田洋次さんとも、コラボで新鮮な作品作りを始めましたね。



221010j


この場だけでなくって、これからもつながって、
よきものづくりに励み合えるひと。
そんな出会いと、あの風の中で触れ合っていたかもしれない。
今一度、思い出してみませんか。



221010h



トキニワカフェのスタッフ。
実は、このお庭を年間通して一緒に手入れをしてくれている
「庭人(にわびと)」さんたち。
こんな素敵な方たちが、土や汗にまみれて、共に庭作りをしてくれています。
(かなり自慢です!)



221010a



そして、ニッケ鎮守の杜・手仕事の庭のガーデナー。
今回のメインビジュアルを描いてくださった
イラストレーターでもある大野八生さん。
このお庭の恵みを使って、ハーブブーケや、
寄せ植え鉢を作って販売してくださったり、
リース作りのワークショップも一緒に。

工房からの風 craft in action.
二日、こんなに素敵な時間にしてくださったのは、
来場者くださった方々の笑顔だったと思います。
この笑顔を糧に、いっそう豊かな風をそよがせたいと思います。

まずは、ざっくりと二日間を画像で振り返ってみました。
ほかにも、まだまだしばらく怒涛の?アップしていきます。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。