スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

蝶野秀紀さん

2010.10.25 *Mon
広島から参加くださった 木と漆のうつわ「工房 息吹木 ibuki」の
蝶野秀紀さんからのメッセージです。
広島から往復お一人での運転、お疲れさまでした!


:::

こんにちは。蝶野です。
広島に帰ってきた晩は、久々にぐっすりと眠ることが出来、
ややすっきりした感じです。
もっとも「工房からの風」の間はずっと高揚感で疲労を意識しませんでしたが。
さすがに900kmの道のりの一人での往復はかなり辛かったですが、
そんなことは今は些細なことのように思われます。

僕は、クラフトフェアでは「楽しむ」ことをいつも第一に考えています。
両日を終えて本当に楽しかったと心の底から言えます。
しかも今回は結果がしっかりと伴っていますので、
終わってからの充実感もこの上ないといったところです。

このように何の不安もなく大きな成果をもって両日を終えられたのも、
事務局の方々、オブザーバーの皆さん、そして多くのお客さんのおかげです。
本当に本当に、ありがとうございました。

このあと、個展があったりと、まだまだ息つく暇は全くありませんが、
足取り軽く仕事に励めそうです。
では、またどこかでお会い出来ることを楽しみにしております。

木と漆のうつわ 工房 息吹木 ibuki 
蝶野 秀紀


今回もはるばる「工房からの風」に向かって来てくださった方がたくさん。
たくさんの出会いの実りを抱えて、工房に戻られたようですね。
そして、また工房でよき仕事を重ねられて、「工房からの風」へと。。
そんなぐるりとした環が確かになっていったらいいな、と思っています。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。