スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

たくまポタリーさんから

2010.10.27 *Wed
出展者の皆さんから届いたメッセージ。
いくつかを抜粋させていただき、この場でも皆さんと共有できたら、
と思いました。
ほかにもたくさんお伝えしたいメッセージがあるのですが、
ひとまずこの辺で、一度区切りにいたしましょう。
次回への応募者の皆さんへむけて、
あらためて出展者からのメッセージのコーナーを設けますね。

さて、トリ?は、ニッケ鎮守の杜「手仕事の庭」花壇の前で
さまざまな肌合いの白い器を展示していた
たくまポタリーさんからもメッセージが届きました。


:::


こんにちは。たくまポタリーの宅間です。
皆さま、お元気ですか?

さわやかな疲労感とともに東の国をあとにしたのは10日前。
少しぼんやりすごしているうちに、あっという間に秋が深まりましたね!

工房からの風、振り返るには大きすぎて、まだまだ時間がかかりそうですが、
お客さんのモノ選びの真剣な眼差しが、とにかく心に響いた・・・

いえいえ、心に響くというよりは、ずっと、体中をぐるぐると渦巻いている感じ・・・
といったほうが近いような。そんな二日間でした。
器制作業として「ひ?っ・・・」と身の引き締まる、貴重な機会になりました。

一方で、会場全体に広がるのびのび感・ワクワク感もとっても印象的でした。
スタッフの皆さんや、たくさんのお客さんや、
ほかの出展者さんのキラッキラッな表情が本当に本当に眩しかったです。

制作に没頭している日常では、二コリとするどころか、
息をするのさえ忘れそうになるような有り様なので
(余裕がないんです・・・)、
心からくつろぐ人・人・人に満ち溢れたあの時間と空間を体感できて、
なんだかすごい栄養もらったような感じです。

もっといい仕事ができるようになりたい、
という「もっと」「もっと」は溢れて止まりませんが、
色々な面でのサポートをいただいたおかげで、制作期間を含め、
濃密で、充足した、確かな幸せな時間をすごすことができました。

成長して、何年後かの工房からの風に再び乗れるように、
また手を動かし始めます。

本当にありがとうございました。
皆さまも、引き続き、実り豊かな秋を楽しまれますように・・・。

たくまポタリー
宅間祐子

:::

金沢からご家族の協力のもと、充実の展示をしてくださったたくまさん。
心地よい緊張感、はとってもいいものですよね。
(当日はシンドイでしょうけれど)
心にいっぱいチャージした栄養をもとに、
これからも素敵なお仕事と出会わせてくださいね。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。