スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

田中俊介さん(金属)

2011.10.11 *Tue
金属を素材に器や鍋・カトラリーなどを作る田中俊介さん。
埼玉県に工房を構えていらっしゃいます。

Q
田中さんは「工房からの風」にどのような作品と一緒にやってきてくださいますか?

特に見てほしいなぁというものもぜひ教えてください。

A
私は金属を素材に、身の周りのもの(特にキッチン・ダイニングツール)を中心に作っています。
ニッケコルトンプラザのモニュメント広場に、
小さなキッチンが出来上がります。
ホーローのコンロに銅の両手鍋が置いてあったり、
棚にさんかくのフライパンが下がっていたり、真鍮の匙が並んでいたり・・・。

見ているだけで楽しくなってくるような、そんな場所にしたいです。
そう、工房から吹く「風」をイメージした両手鍋も持って行きます。


田中さんのテントは、キッチン!
楽しみですねー。


111011aaa



Q
田中さんにとって「工房からの風」ってどんな風ですか?


A
「工房からの風」は 多くのお客様がいらっしゃるので、
本当に本当に楽しみです。
トントン・トントン金属を叩いて制作しながら、
会場で展示している作品とディスプレイと自分自身を想像してニヤニヤしています。
当日が待ち遠しいけど、2日間は始まってしまえばあっという間だろうから終わってしまうのが寂しいという、おかしな気持ちです。



作り手の楽しさが行き渡った作品。
見る方たちも心弾みますね。


290911m


Q
来場される方々に、田中さんのお仕事の特長を教えてください。


A
金属は硬くて冷たいっていうイメージを変えたい。
こんなにも柔らかくて、いろいろに形を変えて、
あったかい素材なんだって知ってもらいたいです。
作品の魅力以前に、私自身が金属っていう素材に魅了されています。



金属をなさる方は、皆さん「やわらかい」ということをおっしゃいます。
やわらかくて、あたたかい。
工房からの風に出現したキッチンでぜひ体感してみてくださいね。


290911n


田中さんの出展場所は、モニュメント広場。
ホームページはこちらになります。→ 
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。