スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

スエ トシヒロさん(磁器)

2011.10.10 *Mon
今回も白い器を作られる方は多いですね。
それだけ、白は基本の器であって、
その表情のバリエーションの豊かさから、
多くの使い手の希望があり、作り手も取り組む方がおおいのでしょう。

スエ トシヒロさんの白磁の私の印象は、
穏やかな白い器。
盛るものをおおらかな表情に映してくれるもの。
受け止めてくれる懐の深さを思います。

Q
スエさんは「工房からの風」に持ってこられる器で、
特に見てほしいなぁというものがあったら、ぜひ教えてください。

A
日々の、白磁の器。
やわらかな乳白のカタチと、線象嵌の色合い、
掌での居心地など、触れて感じていただけたら。


そうですね。
ぜひ器を掌に載せて、器のやさしい佇まい、感じてみたいですね。

061011fff

Q
出展が決まってから今まで、
スエさんはどのように過ごされましたか。
スエさんにとって、「工房からの風」ってどんな風なのでしょうか?

A
出展通知に喜んだのも束の間、本当にめまぐるしい日々でした。
失ったもの、受け取ったこと、出逢ったひと、
そのいろいろがまだ絡まりあったままではありますが、
こうして進むことが出来ていることに今はただ感謝しています。

そんな中で、「工房からの風」は
「つくること」を前に歩ませてくれた追い風であり、
程よくプレッシャーを感じさせてくれる向かい風のようでもありました。
それを集めて重ねて、自分なりの良い風に出来れば、と思います。



スエさんの工房があったのは、福島県双葉郡浪江町。
3月の震災で大変な被害に遭われたのでした。
現在は修行時代を過ごされた愛知県瀬戸市に移られ、
こうして作陶を再開されたのですが、
震災以降の日々をどれだけのことを体験されて、
想いを抱えてこられたことか、想像もできないほどです。

けれど、被災者であることをことさら言うのは
気が退けるとおっしゃって、ミーティングでも、
メールのやりとりでも、いつも控えめに、
「普通」にしていらっしゃるのでした。

今回の私からの質問にも上記のようなお返事をいただいたのですが、
最後の私信に、胸がつまりました。
スエさんのご許可をいただきましたので、
ここに書かせていただきますね。


なかなか言葉が見付からず、選べず、今頃になってしまいました。
早いもので、何の準備も出来ていないのにもかかわらず
参加をお願いしてから、もう半年以上にもなったのですね。
メールを送信したネットカフェからの帰り道の、
風に舞う桜の空を今でもはっきりと思い出せます。

あの頃は、正直、「工房からの風」に向けて
こうして準備しているということを
現実的に想像することが出来ませんでした。

あれから、ひとつひとつ、支えられながら整え、
作って、今この追い込みの中でその日に向けて過ごせていること、心から嬉しく思います。

風の生まれ、集まるところでまたお会い出来ることを、
心待ちにしています。


文字の向こうのたくさんの皆さんに向けて書くことは、
スエさんの心に葛藤があったのだと思います。
ひとりに向かって書いてくださった言葉に宿った想い、
こうして、お伝えさせていただきました。

風の生まれ、集るところ、で
たくさんの方々と一緒にお待ちしていますよ。


061011ggg


Q
来場される方々にスエさんのお仕事の魅力を教えてくださいますか。

A
あたりまえの暮らしの中に、
あたりまえに、穏やかに在れるものを、
と想い制作しています。
目を見張るような特徴はありませんが、
無理なく、日々の中で寄り添うことが出来る器であれることが理想です。


あたりまえ
という言葉のもつ豊さ、深さ。
あらためて心に思います。

061011ee


Q
今回スエさんも「ぬくもりを届けよう」に協賛くださいました。
スエさんは、どのような作品をお届けくださいますか。


A
ずっと作り続けているボウルを。
使いまわしが出来、自宅でもよく食卓にあります。



スエさんの「あたりまえ」のしあわせが感じられる器。
喜んで選んでいただけそうですね。

スエさんの出展場所は、スペイン階段前。
モニュメント方面に開けた明るい場所です。

ホームページはこちらになります。→ 
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。