スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

原田七重さん

2011.11.03 *Thu
手仕事の庭、楮や藍が茂る花壇を前に、
美しい陶器が並んでいました。
原田七重さん。
山梨から来られた原田さんからもメールをいただきました。


041111c


:::

こんばんは。
「工房からの風」が終わって、すでに十日以上が過ぎてしまいました。

色々な方(スタッフ、オブザーバーの方々、そしてお客様)
に助けて頂いて、無事に出展を終える事ができ、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にお世話になりました!
ありがとうございました。

『「工房からの風」にたとえ間に合わなくても、
何か次につながるようなことにチャレンジしてみてください』

ミーティングの時に言われたことが心に残っていました。
結局失敗して出せなかったものも多かったのですが
自分なりのチャレンジはして、自分なりの方向へ
向かって行けたのでは・・と思います。
当日のお客様の言葉もとても勉強になり、励みとなりました。
これから行きたい方向の光が少し見えた気になっています。

スタッフ、オブザーバーの方々の献身的な支えがあり
それぞれの風がお客様のもとに届くのだな~と強く感じました。
来場者の方々がこの2日間を
とても楽しみにされていたのもとても印象に残っています。

終わった安心感と充実感を味わい、
また引きこもりがちな普段の生活に戻ったのですが
まだ時々は2日間のことを「楽しかったな~」と反芻したいと思います。
どうもありがとうございました。

原田 七重



041111e


『「工房からの風」にたとえ間に合わなくても、
何か次につながるようなことにチャレンジしてみてください』

そんなこと、、、言いましたね~。
でも、これらの発言!は、今までの出展者の方々から、
出展後にいただいたメッセージから生まれてきたものなんだと思います。
なので、私たちこそ、出展者、
そして工房からの風に育ててもらっているのだと思います。

発表することって、収穫だけで終わることではなくて、
新たな実りに向かう道を照らしだすことなのかもしれませんね。
原田さんの今回のチャレンジから生まれていくもの。
これからもとても楽しみです。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。