スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

桜の記憶

2006.03.31 *Fri
桜がたっぷりと、開いてきました。
ギャラリーの大野七実さんの個展は、開花から花のふくらみに添うように、
日々を送っています。
まるで、何ものかに祝福されているかのような、季節の巡りでした。

さて、姉妹blog?日々の庭にも、エントリーしましたように、
先日、桜を少しばかり、枝払いしました。
工房からの出展者、伊澤明子さん(今年、コルトンのご近所に越してこられたのです!)
が、その枝を引き取り、糸を染めてくれました。

sakiiza1


なんて、、、美しい色!!
伊澤さんの心のほてりまで伝わってくるような、芯の深い、赤み。
工房からの風では、この糸で織り上げた作品を、どんな風に見せてくださるのでしょう。。

この土日。
ギャラリー・鎮守の杜を囲む14本の桜は、満開となることでしょう。
EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。