スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

気持ちのよい応募、待ってます。

2006.12.16 *Sat
オブザーバー5名の方々と第一回ミーティングを行いました。

皆さん、私たち主催者側が思っていた以上に、積極的です。
なんだか申し訳ないくらい・・です。

2回、この会に参加して、工房からの風の心地よさ、
それぞれの仕事の帆を前に進ませていく、そう、風のちからを実感した人たち。
そして、経験者ゆえに、「ああすればよかった!」「もっとこうしたらいいよ」
という実感のこもった改善点も出てきます。

今年出展する作家たちは、ほんとうに心強いと思います!

:::

只今のわたしたちの一番のワークは、魅力的な出展者といかに出会えるかと言うこと。
よきものづくりの方々とぜひ一緒に工房からの風を奏でたいと思います。

選考の上で大切ないくつか。

○写真は丁寧に。
・・・写真が雑な人は、展示も雑な傾向がありますね。

○ワークショップは必ずしなければならないことではありません。
・・・まずは充実した作品をきちんと展示できることが必須条件です。
その上で、作家本人がぜひやってみたいというデモンストレーションや、
ワークショップであれば、大歓迎です。
「・・・こんなことも出来るけれど・・・」
みたいなものなら意味がありません。
実演販売ではないのですもの。

これから数ヶ月、やりとりをして、濃密な!二日間を共に過ごします。
お互いにリスペクトできる関係がなにより大切ですね。
形式でもうわべの言葉遣いでもありません、きっと。
気持ちのよい応募。
心からお持ちしています。


EDIT | 



Copyright © director's voice All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

  sanae inagaki



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。